930 & 961

                                                                 空冷馬鹿

原付二種

両極端にほどがあるやろということで(笑)

 

ITALJET Dragster 125/200

f:id:kouheibasi:20200704103710j:plain

f:id:kouheibasi:20200704103738j:plain

f:id:kouheibasi:20200704110832j:plain

f:id:kouheibasi:20200704110847j:plain

f:id:kouheibasi:20200704110906j:plain

f:id:kouheibasi:20200704114208j:plain 

日本へは MV AGUSTA が導入するとのことですが、これは見惚れる格好良さ。

それにしても、ものすごく効きそうなサスペンション機構にトレリスフレームだこと。

初回限定499台だから、デスモでは拝めないかな?

  

そしてみんな大好き! CT125

f:id:kouheibasi:20200704115250j:plain

f:id:kouheibasi:20200704115351j:plain

これなら、里山散歩で気兼ねなく脇道に迷い込めるというもの(笑)

原付専用道でしまなみ海道もトコトコ渡れるし。

 

ところで、

 

YouTuberの壁は登録者数1.5万人超えだそうですが、笑福亭笑瓶似のこの方はなんと広島のサラリーマン。2年間、週末欠かさずのツーリングネタで1.84万人!(なんでも新入社員ほどの副収入だとか)

 

C125(KAWASAKI1400GTRからの乗り換え)


S660

 

N-VAN


と、おっさんホイホイなネタに特化し、ハイテンションなしゃべくりと薀蓄をたれない(KAWASAKI1400GTRに乗ってたくらいだから敢えてでしょうが)親しみやすさが人気なんでしょうか。

 しかし、それにしてこのものすごい体力には敬服しますは(笑

--

追記

GENさんが面白い原付二種を紹介されてます。

 


 

里山散歩

三密無しということで里山へ。

陽射しは暖かいですが、冷たい風に🌸弁がちらほらと舞い始めてます。

 

f:id:kouheibasi:20200406073422j:image

木立の中を通り過ぎる時、不意に聞こえる鶯の鳴き声に和めるのがこの時期ならでは。

 

f:id:kouheibasi:20200406073457j:image

 

足を延ばした温井ダムあたりの🌸も盛り。

そして今月末から恒例の観光放流がスケジュールされてるが、既に資料館も閉めてるし、三密無し対応でエレベーターとか動かせないから今年は中止なんでしょうね…

 

トロールコース

可部街道〜豊平どんぐり村〜長笹樂山〜温井ダム~可部街道

雁木と桜

陽ざしは温かいですが、まだまだ川風は冷たいですね。

 

定番の、徒歩10分ほどの神田川京橋川)土手沿い、白島九軒町のちいさな公園へ。
f:id:kouheibasi:20200330094543j:image

 

雁木と桜

七つの川、広島ならではの風景
f:id:kouheibasi:20200330094952j:image潮が引いて表れた川砂の上を、えさを求めて燕が飛びかい、セキレイはものすごいダッシュでちょこまかと速歩大会(笑)


f:id:kouheibasi:20200330095031j:image

どでかいBBQ鍋でてんこ盛りに焼きすぎて余った肉を通りがかりの人にふるまう方、テーブルの上にワインや一升瓶が林立してるグループ、フリスビーやバトミントンの興じる子供たち、酔い醒ましにハンモックで寝入る人などなど。

 

COVD-19禍の中だからこそ、こんな日常も大切ですね。

 
f:id:kouheibasi:20200330095125j:image

我が家の花見弁当、 食い散らかしてますが(笑)

 

嬉しい代車

先日、車検でFroschに入庫した時、代車は新Fiat500とどっちにします?と聞かれ即答(笑)

 

その" 嬉しい代車 " でいつものパトロールコースの里山ワインディングへ
陽射しは暑いくらいで、山桜も満開の様子

NDは一日借りたことありますが、NA1.8は更に楽しいですねぇ
その意のままなフィーリングのステアリングや軽い吹け上がりに顔がニヤけます(笑)

可部街道〜長笹〜豊里どんぐり村〜可部街道

f:id:kouheibasi:20200322081743j:image

f:id:kouheibasi:20200322081832j:image

f:id:kouheibasi:20200322081917j:image

minkara.carview.co.jp



 

草千里

恒例の家人の墓所、山口の湯田・床波を回る季節外れ墓参りの旅へ。

この時期に行くと暑くないし、草取り・掃除も楽なわけです(笑)

 

昨年は角島を見て山陰を回って帰りましたが、

http://blog.hatena.ne.jp/kouheibasi/kouheibasi.hatenablog.com/edit?entry=10257846132678130931

今年は火の山公園で関門海峡を眺め、まず下関で一泊。

f:id:kouheibasi:20191201185017j:image
f:id:kouheibasi:20191201185422j:image
撮り損ねましたが、巨大タンカーが汽笛を鳴らしながら、すぐ目前を航行する様は迫力あります。

 

さて二日目、今年は欲張って大分まで足を伸ばします。

というのも大分のポルシェ仲間が、九重~阿蘇の快走ラインを先導してくれるの言うのでお言葉に甘えます。



f:id:kouheibasi:20191202080436j:image

まずは、美味しい蕎麦で腹ごしらえ。
f:id:kouheibasi:20191202080626j:image

水が良いんでしょうね、やはり美味しいです。

 

お約束の長者原(ちょうじゃばる)ビューポイント。
f:id:kouheibasi:20191201185132j:image
f:id:kouheibasi:20191202080325j:image
5・6台のボクスターがやはり記念撮影してました。


お次は、すばらしい眺めの外輪山快走ワインディングのを登り降りして、阿蘇の草千里へ。
f:id:kouheibasi:20191202084716j:image


f:id:kouheibasi:20191202080957j:image
それにしても、灰かぶりのものすごいこと。
火山灰は鋭角の細かい粒子なので、下手に拭いたりすると傷だらけになるそう。
サイクリスト達はゴーグル・マスク必須です。

 

草千里といえば、10年に一度のバイクイベント。今年も生憎の悪天候にも関わらず数千台が集結したそうですね。

 

帰路、寄った360度の絶景パノラマ大観峰では、パラグライダーや巨大なラジコングライダーが気持ち良さそうに大空を舞ってます。(パラグライダーのタンデム飛行体験15分15,000円なり)

 

二泊目は九重の筋湯(すじゆ)温泉

 山あいのひっそりしたお宿、やはり温泉は身体全体ほぐれます。

 

最終日の帰り道、宇佐神宮に参拝。

桧の香りのする広大な敷地の森の中を歩くと気持ち良いです。

f:id:kouheibasi:20191201185248j:image
f:id:kouheibasi:20191201185524j:image

 

二日目のルート

広島から往復三日で900kmの旅、流石に疲れましたは(笑)

 

 

 

Porsche Comrade

Facebookで知り合ったポルシェ愛好家 Kirk Shimazu 氏がロスから来日中とのことで、瀬戸内ツアーにお連れしました。
ルートは、ヤマトミュージアムアレイからすこじま音戸大橋〜竹原町並み保存地区〜竜王山展望台〜佛通寺


f:id:kouheibasi:20191124145131j:image
f:id:kouheibasi:20191124145258j:image

近くにいながら大和ミュージア厶は初めて。

彼の祖父・父は日本人収容所世代だが、いわく米国ではなく日本からの視点が興味深いとのこと。

f:id:kouheibasi:20191124145414j:image

アレイからすこじま

 

竹原の町並みは撮り忘れ…

松阪邸は興味深そうに見入ってました。


f:id:kouheibasi:20191124150847j:image


f:id:kouheibasi:20191124150910j:image


f:id:kouheibasi:20191124150936j:image

竜王山みはらしライン

https://youtu.be/6rZRNjP8-cI

 


f:id:kouheibasi:20191124151009j:image

佛通寺への道

https://youtu.be/nYWuGtCvThQ

 

数度目の来日だが今回の目的は、戦前米国へ移住した祖父の郷里和歌山の漁村や、祖母の郷里鹿児島を訪ねること。建築家なのでイサム・ノグチ安藤忠雄の公園・美術館や、古い日本家をみることなど。

今回は、11/6来日〜北海道(イサム・ノグチ公園)〜鹿児島〜広島~香川(イサム・ノグチ安藤忠雄美術館)~大阪・京都・和歌山~東京12/16出立のスケジュール。

 

車を置いて家人も加わり町中の居酒屋で打ち上げ。

瀬戸内の多島美を満喫してもらったようです。

 

のロス支部の彼の紹介

https://youtu.be/ZFz82Jj-DbA

大学の友人二人が卒業と同時が911を買ったのがきっかけで、26歳で一年落ちの1973年式の911Tを購入 !(183$/月×3年)

BMW30CSと共に乗り続けており、1956年式のV8フォードトラックをレストア中なんだとか。

移住する迄にロスに遊びに来いって誘われてますが、そう簡単にはねぇ(笑)

Citroen 100th Anniversary

 

タイミングよく見ることができた。

f:id:kouheibasi:20190921080154j:image

壮観!

カラヤン広場がクルマ好きおっさんの聖地と化してる(笑)

 

シトロエン5HP(タイプC)1923年製(1925年の可能性あり)
f:id:kouheibasi:20190921080226j:image

 

ラクシオンアヴァン(1951年式)
f:id:kouheibasi:20190921080253j:image

 

2CV AZ(1955年式)
f:id:kouheibasi:20190921080351j:image

f:id:kouheibasi:20190921080322j:image

2CV 6スペシアル(1990年式)

この年まで続いてたんですね(驚)
f:id:kouheibasi:20190921080709j:image

 

DS 21パラス(1968年式)

実物見るのは初めて、やはりすごい造形美!
f:id:kouheibasi:20190921080756j:image
f:id:kouheibasi:20190921080853j:image

 

AMI 8(1978年式)

このブサカワ具合がたまらんね(笑)
f:id:kouheibasi:20190921080924j:image
f:id:kouheibasi:20190921080949j:image

 

SM(1975年式)

幅も広くとても低くてまるで「船」ですは。
f:id:kouheibasi:20190921081139j:image
f:id:kouheibasi:20190921081218j:image

 

GS ビロトール(1974年式)

これはなんと、ロータリーエンジン搭載版
f:id:kouheibasi:20190921081256j:image
f:id:kouheibasi:20190921081334j:image

 

CX 25GTI(1987年式)
f:id:kouheibasi:20190921081410j:image

 

BX 16TRS(1986年式)
f:id:kouheibasi:20190921081442j:image

 

エグザンティア SX(1997年式)

これには新車を試乗したことがあり、ハイドロは雲の上のような乗り心地だった。
f:id:kouheibasi:20190921081513j:image

 

C6(2008年式)
f:id:kouheibasi:20190921081551j:image

SAND TRIAL

ジャガー・ランドローバーから面白そうなDMが来てたので、986ボクスター乗りの方と行ってきました。
f:id:kouheibasi:20190916164057j:image

場所は、スポーツランドTAMADA

http://www.sl-tamada.com/
f:id:kouheibasi:20190916145311j:image

 

迫力のF-PACE
f:id:kouheibasi:20190916145357j:image

 

E-PACEと
f:id:kouheibasi:20190916145428j:image

 

DISCOVERY
f:id:kouheibasi:20190916150441j:image

 

さっそく凸凹道へ。

EVOQUE
f:id:kouheibasi:20190916145459j:image

 

乗ってると感じませんが、下りの一瞬静止ではこんな事に!
f:id:kouheibasi:20190916145650j:image

お次は特設ミニプールへざっぷん!

水深80cm!
f:id:kouheibasi:20190916150311j:image

 

中から見るとこんな感じ、ドア真ん中あたり迄来てる?
f:id:kouheibasi:20190916150342j:image

 

タイヤは完全に水没してます(笑)
f:id:kouheibasi:20190916150412j:image

 

最後にミニサーキット走行。

重いレンジローバーもかっ飛んだけど、やっぱF-PACEだとものすごいGが掛かります。

面白い体験でした。

 

さて、道の駅豊平どんぐり村で蕎麦食って、いつもの長笹地区経由で帰路に。

スポーツランドTAMADAやどんぐり村あたりの風はさすがに秋の気配を感じますが、平地降りるとやっぱ蒸し暑いで。。。
f:id:kouheibasi:20190916150555j:image