930+961+Xan

                                                          空冷+ハイドロ馬鹿

2002-01-01から1年間の記事一覧

BMW Z4

クラシックなラインをシャープに仕上げた今回、Z3の過度なグラマラスさがなく格好よい。 一見頭でっかちに見えるが、トランク部分を敢えて恣意的に低く見せているようだ。 しばらく「鷹の眼」をモチーフにいくらしい。やはり、猛禽類の瞳をイメージさせるテ…

マイケル・フランクス

デビュー当時、ともすれば心地よいだけの「A.O.R≒大人指向ロック?」に分類された。今思えば、立派なジャズ/ボッサ。 誰でも歌詞カードをもとに口ずさめてしまう、ソング・ライターとしての実力は、メジャー・シンガーのカバーの多さに現れている。 歌唱力…

奇人たちの晩餐会

"コン! コン!" という台詞がやたら飛び交う。 何かと思えば、原題にあるように「奇人」「変人」の意らしい。 鼻持ちならぬ金持ち連中が、自分の発掘した「CON」を内緒のパーティーに招待し、陰で誰の「CON」がいっちゃん「CON」かを競おうとするのだが…… う…

桂米朝 待望のDVD版 遂に発売!!

先日、産経ビル完成記念、米朝一門講演の記憶も新しい処にうれしいニュース! 第一期-DVD10巻 各¥3900(税込) らくだ、百年目、くしゃみ講釈、地獄八景亡者戯 etc 脂の乗った頃の師匠も、無論観たい、欲しい。 (でも先日、枝雀の10巻ポチッとしたばかり。…

Reinhold Messner

またまた NHK「未来への教室」ネタ http://www.nhk.or.jp/future/ 前人未到の登山家「無酸素単独登頂」全踏破のかれが、自分の子供も通うチロルの小学生を、注意深くしっかりと3606mの山に挑戦させる。 彼と弟はも小さいときから父につれられ2千近い山に。 …

ヘンゼルとグレーテル

大友克洋の発禁ネタ満載の絶版童話集 毒と刺をカラッと描いてあり、ニヤッとしてしまう。 以下、献辞のみ復刻・・・ 「この本を、大きいの、小さいの、いいのに悪いの、くさいのやダサイの、スケベなのいい加減なの、セコイのもう少しやせた方がいいの、もっ…

桂米朝 一門会

10/6 初めての生「米朝」師匠 開演前、来客の為偶然開いた楽屋口から、師匠の姿が見えた。TVでみるいつものおだやかな笑顔だ。(普通のホールだったが故の幸運!) 千人以上の大箱を打ち止めにしたのは、先日のNHK「最後の大舞台」で解っていた。たしかに導…

必見!「桂米朝・最後の大舞台」再々放映

今晩7/29(月)深夜つまり7/30の0:15ー1:20 NHK総合。再々放映! 歌舞伎座での最後の公演。 体調が万全でなく、なんとかカバーしたものの”百年目”最後の方で、本人曰く「一世一代のトチリやと思てます」というハプニング。師匠にしては珍しく感情を荒げて…