961 & 987

空冷 英二気筒 & 水冷 独六気筒

Tight Rope

今回も、自称 "OHV空冷二気筒倶楽部" の活動(笑)
AMF Harley-Davidson FXE 1200 SuperGlide 1975年製 と。

大崎上島へは安芸津と竹原からフェリーが出ています。三原からの同級生と安芸津港で待ち合わせ、9:20の船に。
f:id:kouheibasi:20180504103515j:plain

30分程の丁度よい短い船旅。近いのに何故か陸への橋が架かってない大崎上島、通勤の人は橋がほしいでしょうね。今朝は雨上がりなのと風が強いのとで、島々がきれいに見えます。
f:id:kouheibasi:20180504103818j:plain

大西港へ上陸し、まずは石炭の火力発電所がある小さな島へ長島大橋を見に。
f:id:kouheibasi:20180504104902j:plain
秀麗トラス橋「長島大橋」|大崎上島観光ナビ「船で行く広島県瀬戸内の島」
まだ曇りがちで海風が冷たく中に着込んた薄手のダウンは脱げません。

さて、次はなんとかの高上がりで神峰山展望台へ。
第一駐車場迄は車道がついています。
f:id:kouheibasi:20180504104501j:plain
安芸津・竹原・大三島や来島海峡などほぼぐるりの眺望、第三展望台まで少し登ればもっと絶景でしょう。
神峰山|大崎上島観光ナビ「船で行く広島県瀬戸内の島」

南側へ下り、弓張岩へ。強風で波は高いです。
f:id:kouheibasi:20180504105044j:plain
弓張岩|大崎上島観光ナビ「船で行く広島県瀬戸内の島」

すぐ側の中ノ鼻灯台
灯りのともる夕暮れ時が絶景らしいです。
f:id:kouheibasi:20180504105336j:plain
中ノ鼻灯台|大崎上島観光ナビ「船で行く広島県瀬戸内の島」

灯台の上の清風荘でお昼にします。
f:id:kouheibasi:20180504105401j:plain
本当はピザを食べる予定でしたが、グーグル先生が本日お休みと教えてくれたので(その時は便利だと思ったけど、土日のみの営業だからそう表示したらしく、どうも昨日はやってたっぽいw)
大崎上島 ピッツェリア テアトリーノ Pizzeria il teatrino

これもすぐそばの郷土資料館は、船にまつわる古来からの島の歴史がなかなか興味深いです。
f:id:kouheibasi:20180504113251j:plain
知的!霊場と文化をめぐる|大崎上島観光ナビ「船で行く広島県瀬戸内の島」

潮待ちのここ木江では古い町並みが残り、山田洋次の映画ロケ地にもなったらしく、サインやポスターも展示されています。
映画 東京家族のロケ地となった 圓妙寺(広島県・大崎上島)、住職もエキストラ出演

次は北上し、塩田跡養殖で有名なファーム・スズキを見学し、大望月邸へと考え、ほぼ車のいない南側の海岸線を気持ちよく快走。
FARM SUZUKI - ファームスズキ広島県大崎上島
大望月邸「海と島の歴史資料館」|大崎上島観光ナビ「船で行く広島県瀬戸内の島」

あれ?
ミラーに映るHDVがついて来てない。写真でも撮ってるのかなとしばし待つが、それにしても遅いなということで迎えに。

苦笑いで脇に停車していました。

なんでも、突然ガコっと異音がしてクラッチが死んだらしい。ワイヤーは健在だけどスコスコ。予兆はなかったそう。

島だしGWだしでレッカーを問い合わせるもまったく梨の礫…

「こうなると笑っちゃうしかないよね(泣)」
思案投げ首・・・
よし、なんとか5km程先の垂水港へ辿り着き、竹原港を目指そうということに。
そうだロープで牽引すればイイじゃん!二輪のは見たかけたことないけどw
彼の手持ちの荷物用ゴムロープを試してみても短すぎるし、荷重掛けたらゴムパッチンになるしなぁ(笑)
ということで、私は9km戻って営業しているらしいジュンテンドーでロープを調達し取って返します。

さてと到着。
彼は少しでも港へ近づこうと押して500m程進んだ所で力尽きてましたw。HDVクラッチハウジングのカバーがネジで簡単に開けられるので見ると、何かのシャフトでも折れたのか盤が斜めってたそうです...

f:id:kouheibasi:20180504135251j:plain
リアフレームとフロントフォークを結び、一緒に調達した赤の布ガムテープを真ん中に貼っていざスタート。
初牽引!
重量級だけに発進には気を使いますし、段差やカーブで、後輪が気持ち悪い振られかたします。引っ張られる方も、ロープが張りぎみになるように軽くブレーキで調整するのが難しかったそう。2速で30から40km/hでひとまず垂水港へ到着!

f:id:kouheibasi:20180504170935j:plain
心地よい風に吹かれて一息つきます。
傾く日差しの先に契島が見えます。
契島(ちぎりじま)まるごと東邦亜鉛の工場!まるで軍艦島

いざ本土上陸!
あいにく潮が引いてて竹原港の桟橋への勾配が長くキツい。う~ん・・・となったところで見かねた係りの方が手伝ってくれて3人かがり。ありがとうございました。

そして、
竹原港には同級生運転のレッカー車が「国際救助隊」のごとく駆けつけてくれ、無事救助完了。運よくたまたま家にいたとのこと。三原まで牽引する覚悟はしてたのですが。
f:id:kouheibasi:20180504135913j:plain

期せずして忘れられないツーリングになりました。ソロツーリングでなくて良かった。

  • -

おまけ
ツーリング技術研究所 第4回「バイクde牽引大実験!!」 トピックス-バイクブロス
懐メロ
Tight Rope / Leon Russell - YouTube