961 & 987

空冷 英二気筒 & 水冷 独六気筒

初錦帯橋

年の瀬のまさかの「立ちゴケ」でクラッチ操作ができないノートンコマンドですが、つらつら考えるに動かせない訳ではないじゃんとばかり、半クラを駆使してギア固定(どうも2速)で町の回りをくるくるすることに

バッテリーは庭先にコードを這わして補充充電済なのでセルは元気だけど、しばらく間が空いたので始動するには時間がかかり少し焦ります

鼓動感が嬉しくて都合六周くらいしたのかな?Nランプがちらつくもののギアが抜けることもなく暖気&4千回転くらいまでは回せたので少し気分を味わえました(笑)

 

そうこうするうちに曇り予報だったけど晴れ間が広がってきたど!

しかも山口方面は晴予報だということで錦帯橋へでも987でいってみるべか

(う~ん、既視感はあるのだけれど、子供の頃の記憶を辿ってもどうも訪れた記憶が無いので多分初)

f:id:kouheibasi:20180103202543j:plain

下から見るとなかなかですね

f:id:kouheibasi:20180103203709j:plain

f:id:kouheibasi:20180103201304j:plain

広い河原には「FJ同好会(?)」の面々のディスプレイがお出迎え

 

f:id:kouheibasi:20180103201418j:plain

名物、鵜飼いの飼育小屋がきれいに整備されています

 

f:id:kouheibasi:20180103201500j:plain

時分時に美味しいらしい「半月庵」でと思ったら正月休業だったので、昭和感満載のここに

https://tabelog.com/yamaguchi/A3506/A350601/35003955/

名物の岩国寿司は結構なボリュームでこれが二片なので " 一つで充分ですョ "