Desmodromic

DUCATI SCRAMBLER Full Throttle に乗ってました

TUCKER SEDAN 1948

フランシス・F・コッポラの映画で知った。

型破りな発明家タッカーの「早すぎた」クルマ。生産台数51台。

ジェフ・ブリッジスの大熱演だった。

大メーカーが軽視する中、積極的な安全対策と先進的デザインのクルマを開発。

○「三つ目」前照灯は配光可変型システム<ステアリング連動。夜間の見通しの利かないカーブ対策

○ボンネット部分は、衝突を考慮したクラッシャブル・ゾ―ン。その為かエンジンは後載されていた。

▽うろ覚えだが、映画ではたしかシートベルトも実装していたような記憶がある。

の画像