961 & 987

空冷 英二気筒 & 水冷 独六気筒

周防灘へ

朝晩はまだまだ冷えますが、日中14℃予報に誘われGENさんお勧めの銭壺山へ。

motoguzziv7rider.hatenablog.com

今回海岸沿いの下道を選択したのが大失敗。大竹あたりの延々つづく渋滞でいきなり気をそがれます。40分以上のロスだし疲れるし・・・スマホナビ渋滞予想を甘く見てました。

 

ということでやっとのことで銭壺山への道へとたどり着き、頂上へは途中道が良くなったりいきなり狭いままだったりをくねくね登ります。

f:id:kouheibasi:20180227205658j:plain

展望台は流石の絶景!春霞な感じでもやってますが、先客のシニアハイカーお三方いわく「これはこれで雰囲気あるよね」確かに。画像では確認できませんが、島の手前を軍用ヘリが二台飛んでいきます。眺めの良い景色といい空気の中、持参のオニギリとあったか味噌汁でほっと一息。

 

さて、今日の目的は周防大島を縦断する広域農道「オレンジロード」探検。

setouchifinder.com

f:id:kouheibasi:20180227210119j:plain

途中で分岐し、まず南側を探検しますが、崩落による工事中とかで途中で引き返し、北側へ。ほぼすべて二車線で舗装状態も良くアップダウンも緩やか。工事のダンプがたまに通るくらいで、くねくね道は独占状態(笑)。時々出くわす、転がってるみかん(笑)・土が流れ出した跡・山道ならではの路面の落込みにさえ気をつければ走り放題です。平日ですが同じようなこと考えているバイク乗りはいるもので、満喫中のスーパースポーツ1台とすれ違いました。今回通れなかった南側の先には、見晴らしの良い展望台的な場所もあるようですが、北側は海が望める場所は少なく、ひたすら竹林などの中を。

 

途中で南北の道は合流し、更に島の先の伊保田港近くまで全長約40kmにも及ぶようですが、流石にくねくね道もおなかいっぱいになったし、せっかく島へ来たのだからやっぱ海が見たいなと「道の駅サザンセトとうわ」へと途中下車(笑)。穏やかな海を眺めながら休憩&お土産ゲット。 

f:id:kouheibasi:20180227210013j:plain

帰りがけ、前回買って美味しかった「瀬戸内 jam's garden 」へも寄ります。

瀬戸内ジャムズガーデン(山口県 周防大島町 ) – 手づくりジャム・マーマレード専門店 

f:id:kouheibasi:20180228114329j:plain

初めてのチャボの卵は小さい割には黄身が大きく味も濃いようでおいしゅうございました。

 

ところで、松山から周防大島・岩国まで国道437号線らしいのですが、橋を渡って高速乗り口の玖珂までの区間、適度なアップダウンと緩やかなカーブの連続をずばばばっと、なかなかの快走路。この道、おうちの近くに一本くださいな!

 

おまけ:「本日のカタカミオート」

f:id:kouheibasi:20180227210158j:plain

motosx(http://www.motosx.com/ )がまだ大芝にあった頃、大田川放水路土手を試乗車Royal Enfield のはんぱない振動に文字通り痺れながら、ここのガレージに鎮座する Bugatti veyron を発見したときは魂消ましたで。それ以来、土手を走る時の定点観測地です(笑)今日は左のガレージにロールスロイスの姿も。

www.carsensor.net