961 & 987

空冷 英二気筒 & 水冷 独六気筒

「壁ドン」特訓!

 

f:id:kouheibasi:20170926155208j:plain

~ 前回の続き ~
完全復活~!の絶妙なタイミングのヌマジ

スキルアップ講習&試乗会」に行ってきました。

<お題 : 一本橋走行>

<準備体操 : 壁ドン!>
クラッチぽん!で前輪をコースの壁に軽くドン!でエンスト、フロントフォークが少し縮み、前輪が壁に押し付けられた状態でギアで後輪をロックします。

しかし、目前は壁だし、反射的にエンストを嫌って繋いだクラッチをつい握ってしまい、なかなかうまくいきません。結局、成功するまで数回かかりました。もっともサスに負荷がかかるので、持ち込み車両の方も、みんな並列で教習車のNC750Xでやります。

・その状態で両足をステップに乗っけ、傾いた方向のグリップをぐっと押すことで反作用が働き、
あ~ら不思議!間単に何分でもバランス出来ちゃいます。ほぉ~!
(よくサイクリストが信号でバランスとりながら止まってるのを見るとかっこえぇと思います)

<「スロットルをすこし開けながら、うまく断続クラッチを使、いかに低速でバイクを安定させるか」>
で、30数名が狭いコースで実際に一本橋を練習するのですが、その際の教官の指示がこれ。
なるほどね、でも自分のバイクだと積極的に半・断続クラッチは使わないなぁ
まぁ模範演技に少しは近づけたはと思う。

人数が多いこともあって、一本橋スラローム・クランク・S字・八の字などなどたっぷり90分程くるくるしました。でも結構なブランクの後だから、変な力が入ってたんでしょうね。足の付け根やあちこち痛くなりましたが、気持ちよい汗をかきましたよ。

よっっしゃ!これで少しは感を取り戻せたかな?

~ 試乗編へ続く ~