961 & 987

空冷 英二気筒 & 水冷 独六気筒

広域農道(その二)

f:id:kouheibasi:20160401221513j:plain

 

Rosso Alfa さんに教わった広域農道の続きを、今度はスクランブラー

http://minkara.carview.co.jp/userid/1804628/blog/37503386/

まずは高速で「道の駅舞ロードIC千代田」へ、先客には奈良県ナンバーの方々が

f:id:kouheibasi:20160401221634j:plain

 

ここのレストランは人気らしく開店前から行列でした

ツーリングマップルを持ってないので、どうもスマホナビ情報では心もとないよなぁと併設されてる観光協会で詳細な地元観光マップをゲット! だがしか~し眺めても、ん~良くわからん・・・
そこで情報センターのうら若き麗人に教えを請うことに、はは
Rosso Alfaさんのブログの地図と観光マップを突合せながら、マーカーで芸北広域農道と大朝鹿野大規模林道を塗ってもらいました
そして流石地元の方「3/29から繋がる区間」があるってありがたい情報も
ありがとうございます、助かりました!

国道261号南下>「本地小学校」で右折し県道314号>T字路右折で県道313号を北上~「険道」に突入(Rosso Alfaさんがブログで言及されていたので心構えができてました/笑)
その出口の絵がこれ、山道がいきなり立派な2車線に

f:id:kouheibasi:20160401221557j:plain

 
道が開けてすぐの交差点を左折で「芸北広域農道」なんですが、そこには戦後すぐ昭和21年から始まったという開拓の記念碑がひっそりと・・・ご苦労が偲ばれます
山桜が咲き始めていました

f:id:kouheibasi:20160401222050j:plain

 
またその農道の反対側、交差点の右には「今後つながるはずの道」が放置されています
これが繋がれば今回延伸する「芸北広域農道」が更に便利になりますネ

f:id:kouheibasi:20160401222225j:plain

 

で気持ちよい道を快走してると、県道40号沿いの大規模な「道の駅豊平どんぐり村」に突き当たったところで右折し、「北広島町商工会豊平支所」あたりの国道433号を「千代田」方面へ右折ですが、その少し手前に先ほどの「3/29開通部分の芸北広域農道」が伸びてきています
開通記念にその区間を歩く催しがあるそうです、気持ち良さそう

f:id:kouheibasi:20160401222343j:plain

 
しばらく北上し「堂原商店」の交差点を左折>また県道40号へ、眺めの良いくねくね道を行くと

f:id:kouheibasi:20160401222641j:plain

 
すると突然左側に案内標識無しの良い道が出現し、左に下ると小ぶりの高架橋が見えてきます
が・・・道順をうろ覚えだったのでうっかりここを通りすぎてしまい、またいきなり山道に・・・

f:id:kouheibasi:20160401222722j:plain

 
で、すごすごと引き返すと幸い人家の方がいらしたので道を尋ねました(汗)
その橋こそが、今出来上がってる「西側の芸北広域農道」の東端だったんです
その反対側がこれ、先ほどの絵につながるわけです

f:id:kouheibasi:20160401222758j:plain

 
道幅は狭めですが、気持ちよ~く走っていると「仙水湖」に架かる橋の上に心地よい風が吹いていましたよ

f:id:kouheibasi:20160401222856j:plain

 

おしまいに県道79号に突き当たり左折>すぐの国道186号の信号機を右折「浜田」方面へ>立派な「芸北海洋センター」を過ぎ、「川小田」の地名にある「芸北小学校」あたりを左の山側へ大きく曲がりこみます
そこに「大朝・鹿野線林道(6.9km先)」の看板に「町道川小田吉見坂線起点」とあります
舗装は古く荒れており、穴ぼこがあったり、突然杉の枝が道側へ垂れていたりするので要注意・・・快適とはいえません

で、あとはぐーぐる先生に導かれるまま戸河内ICから帰途に

・・・いやぁ、お陰さまで空いたくねくね道をばびゅ~んと堪能できました

※おもしろそうな「林道評論センター」なんてサイトを発見
農道版もアリマス
http://www.geocities.co.jp/nourindou/index.html