Desmodromic

DUCATI SCRAMBLER Full Throttle に乗ってました

発電鍋 ヒートチャージャーHC―5

被災地ではないが、震災時、結果的に停電は9時間ほどで復旧した

改めて電気のない生活の心もとなさを実感する

つまり、肝心なときに電池切れの始末・・・

これはいかんと買出しに出るが、懐中電灯も電池も売り切れ、

やっとのことで、手回し発電の付いたラジオ兼ライト兼携帯電話充電器を購入

で、避難所生活に心丈夫そうなのが、コレ

たき火で湯沸かし、携帯も充電できる「発電鍋」とな

つまり、ボルトで最大出力2ワットの電気を作り出し、鍋の柄から伸びたコードを携帯電話機につなげば、3~5時間でフル充電可能

あと、避難所で風呂として活躍しそうなドラム缶バージョンも、開発予定だとか

http://www.nikkei.com/news/headline/...

の画像