961 & 987

空冷 英二気筒 & 水冷 独六気筒

お多福豆

信州は伊那の名物を頂いた。

黒光りした大きな豆。かなりの甘さとその上品さが、その絶妙の歯ごたえと相まって口の中がどうなってんのか判らなくって、やめられません、止まりません。

まったく知らなかったんですが、店主敬白に激しく納得。

--

いわゆる佃煮の豆とは違い、時間をかけて炊きあげており ~ 皮は柔らかく適当に歯触りもありながら、固すぎて口の中に残るようなところがありません。添加物を使わず、上白製糖だけで炊きあげるため、いやらしい甘みがなく ~ つややかでおもわずつまんでしまいたくなります。 

の画像